4.終了~帰宅まで

スキー場でソリ遊びを終えたら

休憩を挟んで午前と午後で4~5時間もソリをすれば十分でしょう。ゴンドラからは(天気がよければ)湯沢の市街地、新幹線越後湯沢駅、NASPAのニューオータニホテルなどを一望することが出来ます。 スキー場は16時くらいからだんだん暗くなってきます。長い間外にいると、体が冷えるので、15時頃には切り上げて、レンタル品を返し、 着替えを済ませて、16時過ぎの新幹線で帰った方が良いです。

ゴンドラから見た湯沢市街

ガーラ湯沢駅構内のおみやげ屋さん、マリオンクレープ

ガーラ湯沢駅のマリオンクレープ

帰りの新幹線の指定席予約済みで、時間に余裕がある場合はおみやげ屋さんで買物をしたり、 マリオンクレープでクレープを買って食べたりすると良いです。美味しくてオススメです。

帰りの新幹線を予約していない場合は、自由席に乗らなければなりません。日曜日の夕方は指定席が満席になり、自由席が特に混雑するので 早めに自動改札機前に並ぶことをオススメします。

i8uxj/*

ガーラ湯沢駅の改札前に並ぶ人たち

ガーラ湯沢駅の改札口

ガーラ湯沢駅は出発15分前にならないと改札口が開きません。 改札内にはトイレや売店などはありませんので、駅構内スキー場施設で全てを済ませておいてください。

たにがわ号には車内販売が無い場合があります。お腹が空いている場合は、事前に食べ物を仕入れた上で新幹線に乗りましょう。

ガーラ湯沢駅の出発案内

ジュース価格の裏技

ガーラ湯沢の自動販売機は通常よりも30円高い設定になっています。お土産屋も同様の値段で、120円の缶コーヒーが150円、500mlペットボトルが180円で売られています。 しかし、駅構内は通常のJR価格で販売されていますので、ちょっと我慢できる方は、改札を入ってホーム上にある自動販売機で購入すると一般価格で手に入れることが出来ます。

定価販売している駅構内の自動販売機

新幹線で東京に戻る

帰りの新幹線で

1時間40分もすれば、東京に着きます。 ソリで遊び疲れているので、次回来る予定などを考えながら、また、おやつなどを食べながらゆっくり休んだ方が良いでしょう。

ガーラ湯沢関連リンク集


ページのトップへ戻る